福島県いわき市かなり進学塾

かなり進学塾のコロナ対策 ・ 座席数を24名から20名に減らしました
・ マスク、手洗い、消毒、換気を徹底
・ 机の間はパーテ−ションで仕切ってあります


夏期講習:夏こそ英語だ!
この春、英語がぐんと難しくなりました。
中学生は教科書が改訂され、まさに実感しているところ。高校生もじわじわとレベルアップ中。
その英語を攻略するのが、この夏期講習の目的です。

・・・

塾長は英語が達者。外務省の筆記試験にも合格しています(国家公務員・上級甲種)。
もっとも面接は、きみは官僚タイプじゃないねと言われ、落ちたのですが。まあ、確かにそうです(笑)

その受験の過程で身についた英語力を、中学生・高校生の皆さんにプレゼントします。
トップレベルの大学生が持っている英語力です。

わずか10日間の講習で、中学生・高校生の皆さんは、自分の英語力が一段階レベルアップしたことに驚くでしょう。
どうぞお楽しみに!

・・・

※ 数学を希望する方は、その旨お申し出ください。しっかり対応できますから。
※ 中3の受験生は、英語も数学も学習できます。しかも受験レベルまで。ご期待ください!

・・・

詳しい日程は、すぐ下の「かなり進学塾からのお知らせ」にあります。

>>塾長が動画で解説しています

ページトップへ戻る▲

かなり進学塾からのお知らせ お問い合わせ TEL.21-4636  更新日:2021年7月21日
ページトップへ戻る▲
< 英語はコレで伸びる >
外務省 筆記試験・合格の塾長が指導します!
高校受験でも大学受験でも、受験の中心科目は数学と英語。
いわきの中学生・高校生は、数学はそこそこ強い。
でも英語は、首都圏の学生に比べると、相当に見劣りがします。

ということは、英語を強くすれば、将来かなり良い大学に進めるはず。
これが、いわきの進学実績を伸ばす一番のポイントでしょう。


当塾では、たとえば次の学習をします。

・中学生

英検を受けます。3級、準2級そして2級と。
もちろん教科書の問題集もしっかり学習したうえで。


・高校生

英単語をマスターします。
「英語は単語が命」、ある大学合格者の言葉。まさに、その通りです。

教材は英単語ターゲット。
1年生・1200、2年生・1400そして3年生・1900。これを8割できるようにする。


以上の教材自体は平凡。よくあるものです。

でもね、ポイントは何をやるかではない。どこまで深くやるか。
これこそが、この英才教育の真骨頂なのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

塾長と英語

東大生のころ、外務省の試験を受けました。国家公務員・上級甲種。公務員試験で一番むずかしいものです。

東大・京大や早稲田・慶応などから1000人あまり受験。一次の筆記で50人、二次の面接で25人に。

運良く筆記をパス。面接へ。
東大・法学部は7・8割受かっていたので、いけるかなと臨んだのですが・・


「キミは官僚に向いてると思うかね?ほら、窓の外に大蔵省や通産省の建物が見えるだろ。ああいう所の官僚だよ」

想定外の質問。答えに詰まりました。


今ならまあ、「確かにそうだよな。エリート官僚のタイプじゃないもの」と思えるのですが(笑)

結局、不合格。現在に至る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とはいえ、受験を通じて素晴らしい仲間たちと知り合えました。
とりわけ英語。

「これが私の年代のトップクラスの実力か」
感動しました。自分の英語がショボく見えましたね。

でも、そのレベルを皮膚感覚で知れたのはラッキー。大きな財産になりました。


さあ、今度は私の番。
彼らとの出会いで身につけた英語力を、いわきの皆さんにプレゼントします。

英語の成績をぐんぐん伸ばしましょう。そして希望する高校や大学を手に入れましょう。
有名大学の合格者だって、これから続々と誕生するはず。


ここまで読んで、「私こそは」と感じた皆さん。よかったら一度、塾を見学に来てくださいね。

意欲ある皆さんとお会いできるのを、心より楽しみにしています。

塾長:金成 健(東大卒)
かなり進学塾 TEL.21・4636
ページトップへ戻る▲

塾長のプロフィール


指導教科・時間割・月謝
▼指導教科
中学生 数学、英語、国語、理科、社会
高校生 数学、英語、他

▼時間割
月〜金 PM 5:00〜7:00 PM 7:30〜9:30
PM 2:45〜4:45 PM 5:00〜7:00
※春・夏・冬の講習中は90分授業となります。

▼月謝(税込価格)
 
週1回
週2回
週3回
毎日が塾 入会金
中学生
11,000円
20,900円
29,700円
39,600円 4,400円
高校生
13,200円
25,300円
36,300円
48,400円 5,500円

週1回コースは1年生のみ。
  科目:中学生・数学と英語、高校生・数学または英語です。

※ 体調不良、部活動などで休まれた時は、補充を行ないます。
ページトップへ戻る▲

塾コースのご案内
塾には現在、次の4つのコースがあります。
それぞれのおすすめポイントを書いてみます。


1.週2回コース

これが基本のコースです。1・2年生の皆さんにおすすめ。

中学生は5科目すべて勉強できます。
高校生は、大学受験で最も重要となる数学・英語の勉強ができます。

まず、このコースでいろんな教材を試してみる。塾長のCDも聞いてみる。
当塾には良い教材がたくさん揃っています。そして多くの教材に、塾長の解説CDがついています。

教材って、相性があるのです。
どんなに良い教材でも、この人にはピッタリ合うけど、別の人にはいまひとつ。
そんなことが、よくあります。

ですから成績を伸ばす一番のポイントは、自分にピッタリ合う教材を見つけること。
そして見つかったら、その教材を徹底的に勉強する。

2周、3周は当たり前。大学合格者には「5周やりました」なんてのも。
でねっ、そういう人って有名大学に受かるんです。

週2回コースで自分に合う教材を見つける。
そして見つかったら、とことん食らいつく。

それが成績を伸ばす最大のコツ。志望校に合格する必勝法。
ぜひ週2回コースで、その教材を見つけてくださいね。


2.週3回コース

このコースは中3・高3の受験生の皆さんにおすすめです。
さらに1・2年生でも「勝負をかけて成績伸ばすぞ」という方に。

このコースなら、塾にある良い教材を、次々とこなしていけます。
高校生は数学・英語だけじゃなく、ふだんから理科・社会の勉強もできます。
ですから、めちゃめちゃ実力がつくのです。

高校生へ:

共通テストって、年が明けるとすぐにありますよね。

ですから高校生にとっては、2年生の1月が「残りあと1年」のタイミング。
できればこの時期から週3回でスパートをかける。
遅くとも3月や4月からは週3回にする。

ここぞ!という大学を目指している方は、ぜひそうしてください。

中学生へ:

3年生も、春のうちは部活が忙しいでしょう。
なので、それがひと段落した夏からスパートをかけると良いです。

夏休みには数学・英語の2科目の穴をなくす。塾の夏期講習を活用してくださいね。
そして休み明けの9月からは週3回にして、理科・社会の勉強も始める。

この手順で受験勉強を進めると、無理なく実力が伸びていきます。


3.毎日が塾コース

昨年から始めました。
これまでの週4回コースのお値段で、月曜から金曜の週5日、毎日通える。
ただし、休んだ日の補充はありません。そんなコースです。

実は「自習室ありませんか」という高校生からの要望が多かったのです。
ただ、塾の場所は駅近く。好立地です。
そのような場所で自習室のスペースまでは、とても確保できません。

じゃあ、毎日塾に通えて、しかもお値段もお手頃。そんなコースを作ればいいじゃないか。
そう思いついて始めたコースなのです。

ですからこのコースは、塾を自習室として使いたいという高校生の皆さんにはピッタリです。

いえ、そればかりじゃありません。
中3・高3の受験生の皆さんにこそ、最もおすすめしたいコースなのです。

中3の皆さんは部活がひと段落した夏から、高校受験に向けてスパートをかけます。
そんな時に「毎日、塾に勉強部屋がある」というこのコースは、まさにうってつけ。

そして高校生。とりわけ今の2年生は共通テストが最初の学年。それだけに受験の圧力が、とても強い。
そんな皆さんにこのコースは、心強い味方になるはず。

席数の関係から、中学生も高校生も定員は5名。
よかったら早めに申し込んでくださいね。


4.週1回コース

これは1年生に向けたもの。いわば肩慣らしのコースです。

中学校や高校に入って間もない。学校にも、まだ慣れていない。
そこで塾も、しばらくの間、無理なく通えるように週1回にしたい。
そんな要望に応えました。

ですから、本格的に学力をつけるには不十分。塾の間隔が空いてしまうのですね。
まず、このコースを3ヵ月くらい試してみて。
期待したほどには学力がつかないなと感じたら、次の週2回コースがおすすめ。



現在このコースは、1年生に限っています。それは以下の理由からなのです。


2年生からは、勉強がぐんと難しくなります。
また2年生で学ぶ範囲が、高校入試や大学入試では最も出題される。
どちらも、そこからが勝負所。

そこで、全員週2回以上にしていただき、受験に向けて体制を整えていこうと考えたわけです。

************************

まとめ>

1.週2回コースは1・2年生におすすめ
  塾の勉強に慣れ、自分にピッタリ合う教材を見つけましょう。

2.週3回コースは中3・高3の受験生におすすめ
  1で見つけた教材を徹底的にやり込む。
  2周・3周は当たり前。できれば5周してみましょう。

3.毎日が塾コースは、塾を自分の勉強部屋として使いたい方におすすめ
  「塾に自分の居場所がある」っていう安心感こそ、
  皆さんの学力を飛躍的にアップさせるものです。

4.最後に週1回コース
  ここはできるだけ早く卒業して、週2回コースに進みましょう。
  そうすると、望む志望校は手に入りますよ。

塾長:金成 健(東大卒)
かなり進学塾 TEL.21・4636
ページトップへ戻る▲





Copyright (C) 2004-21 Kanari-Shingakujyuku. All Rights Reserved.